2008年05月06日

08AW

GWまっ只中、春を飛び越え、初夏の日差しの中でウールニットに身を包みスタイリングおよび撮影に精を出している僕ですが、みなさんはいかがですか?


なんと、このGW中はたった一日しか休日と呼べる日がなかったわけですが、それでもやはり自称「デザインバカ」の自分としては出来上がっていく悦びのが勝ってしまうのです・・・・
哀しい本能と呼ぶべきなのか、神が与えてくれた才能と受け止めるべきなのか・・・

どっちにしろ、自分で納得しているんだから、それでいいのかな?


と、いうわけで今回も力と心のこもったプロダクトを提供したいと思っておりますので、どうかよろしくお願いします。


08AW_1.JPG
posted by KAWAHARA at 12:08| 日記

2008年04月26日

コラボします

来期08秋冬のRWFGで、ボクの同級生であり、会社勤めの時の先輩であり、同業者であり、友達である守矢クンがやっている「アイラ」とコラボアイテムを出します。

アイテムはスニーカーとTシャツ、というベーシックなアイテムですが、そこはボクと守矢クンというお互い「グラフィック」畑で必死に闘っている者同士ですから、ガチンコでぶつかっています。

そのアイテムがリリースされるのはおそらく9月頃なんですが、なんと!今回はショップバイヤーへの展示会よりも一足先に公開&先行予約しちゃうそうです。
こんな試みは今まであったでしょうか!?

たぶん、ないでしょうね・・・・


GDCの直営店である、代官山と仙台のみで期間限定先行予約!
しかも、もちろんですが先行予約のみの特典も付きます。
ブツはまだ未定ですが、二人のグラフィックが詰まったナイスでレア度の高いモノを検討しています。

さぁ!そこのアナタ。
迷っているヒマがあったら、とりあえずショップに行ってみましょう。


先行予約の期間など、詳しいことは追ってココで発表します。

お楽しみに〜〜〜〜!



ILARWFG.JPG
posted by KAWAHARA at 14:33| 日記

2008年04月22日

8年前はまだまだ若手

懐しの「取材掲載本」シリーズ。

今回は青山を中心に配布(販売?)されている(いた?)「AP」という情報誌です。

発行は2000年。もう8年も前ですね。ボクが32歳ってことはTLGFが2歳・・・・
そりゃ、若手だわな。


で、一緒に掲載されている人たちを今回ちゃんと改めて見てビックリ!

村上隆さん、合田誠さんに始まり、舟木誠勝さん(パンクラス)、石井克人さん(映画「鮫肌男〜」監督)、富永よしえさん(カメラマン)、南馬越さん(ビームスバイヤー)、伊藤弘さん(グルビ)、中野毅くん(NGAP)、沖野修也さん(DJ)、片岡良輝くん(「リアライズ」)、蜷川実花さん(カメラマン)などなど・・・・


今じゃ、その世界では「大御所」扱い、どころか世界的な地位にいる人たちばかり!
この中に混ざって、なぜボクが・・・?

てか、その後、直接的にも間接的にも、仕事を一緒にさせてもらうようなことになったり、知り合いになったりするとは夢にも思わない人たちばかり。



いやぁ、人生の不思議を感じますわ・・・・


で、そこのインタビューでバカなこと答えてたりして、結局8年じゃ人間変わらないんですねぇ〜

反省・・・・



するのか?



AP1.JPG
AP2.JPG
posted by KAWAHARA at 17:26| 日記

2008年04月18日

ナーツカティック第四弾

どんだけ、過去の栄光を引っ張るんでしょうね〜、この男。

と、いうわけで今回も過去の取材からピックアップ。
まだ渋谷パルコパート3に「ブルーナショップ」があった頃の話ですね。
しかも「この春絶対買い!のアイテム」というコーナーで、こんなTシャツ紹介してるあたり、完全に「ウケ狙い」でしょ・・・

てか、このボクに「オシャレアイテム」なんか聞いちゃイカンよ。
だって「オシャレ」とはほど遠い生活パターン&ファッションセンスですからねぇ〜


何?そんな奴が洋服なんか作るな、って?

またまた、そんなズバリ言わないでくださいよ。
けっこう傷つきやすいタイプなんですから。

BRUNA-T.JPG
posted by KAWAHARA at 13:42| 日記

2008年04月17日

現サーファー2人+元サーファー1人

ナーツカシック(笑)第三弾も、2002年発売の雑誌から。

「smart」のTシャツ特集号、写真は我らがボス、レイク・タホ改め熊谷隆志。隆志の友人、関係者がズラリとモデルになり登場したこの豪華な特集にボクもクルちゃん、宮島とともに参加。

今のように「ただのカタログ代わり」や「人気ブランドとのチカラ関係」がはっきりしていなくて、まだファッション誌にも編集者にも「思想」や「ビジョン」があった時代です。
カメラマンもスタイリストも自分の個性や才能を発揮する場でしたねぇ。

今じゃ、すっかり・・・・
おっと、またファッション誌批判か?


これだから、掲載されないんだよね〜

いや、そうじゃなくて、ただニーズがないだけか?



もう、そんな本音は言わないで〜〜〜



AIR+MJA+HKR.JPG
posted by KAWAHARA at 13:37| 日記

2008年04月16日

asayanってあったね・・・

先日の雑誌の整理の際に出てきた「asayan」。
あったよなぁ、そういえば・・・・

2002年の6月号でした。
バリバリに「ナーコティック」全盛期(笑)
ナーコフットのオールスタータイプのスニーカーやら、ボーリングシャツやら「今、一番の注目ブランド!」みたいな扱いで掲載されてました。


個人的にはそっちよりも「こだわりの品」みたいなページで掲載されている方が嬉しかったりしてね〜

で、その時に紹介してたブツが「絵本」でした。

なるほどねぇ、こりゃオシャレだわ(笑)
あの頃は「オシャレアニキ」って言葉が褒め言葉だったよね?

でも、当時も今も、そんな呼ばれ方されて嬉しいヤツなんているのかな?
完全にナメられてるとしか思えないんだけどね・・・・


とりあえず、バカで俗っぽくて、ノーアイデアな編集者しかいないから相手にしない方がいいんだな。


こんなこと言ってるから、どこの雑誌にも取り上げられないんだよな?

ん?違う?
作ってる服がダサいから?


いや〜ん、そんな本当のこと言わないで!


asayan.JPG
posted by KAWAHARA at 14:25| 日記

2008年04月14日

Don't Look Back!

過去を振り返ることが全てマイナスではない!
な〜んて、エラそうなこと言いたいわけじゃなくてね。

古い雑誌を整理してたら、出てきたんですよね。
知ってる人は少ないと重いますが、ボク、昔「ナーコティック」っていう爆発的に売れちゃったブランドをやってたんですけどね、その頃に取材を受けた時の雑誌が色々と。

で、その中で一番アホで、面白かった記事を載せます。

こういうの無断掲載っていうのかなぁ・・・?
まぁ、本人だからいいよね?

では、ご覧ください。
完全に世の中ナメきったアホ3人の会話です。



NRCTC03.JPGNRCTC02.JPGNRCTC04.JPGNRCTC05.JPGNRCTC06.JPGNRCTC07.JPG
posted by KAWAHARA at 16:14| 日記

2008年04月02日

お知らせの続き

信じた人、いたのかな?
毎年恒例だから、バレちゃってたかしら?




信じた人はゴメンね・


lie.JPG
posted by KAWAHARA at 21:33| 日記

2008年04月01日

お知らせです

残念ながら、この春夏シーズンを区切りにしてRWFGを一旦休ませていただくことになりました。


ナーコティックから数えて7年間。
GDCのグラフィック担当からは今年でちょうど10年間。
洋服の世界に携わって勉強になったことがたくさんあります。
この世界を通じて知り合った大切な関係の人たちがたくさんいます。


そういう大切な財産を得ることができて、とても嬉しく思います。


それもこれも、こういう場所を提供してくれたGDCという存在。熊谷隆志という存在にいくら感謝してもしきれません。


一旦休止というだけです。
必ず、またここに戻ってきたいと思います。

その時はまた暖かく迎えてもらえるように、ボクもさらなる努力と勉強を重ねて行きたいと思います。


本当にありがとうございました。


また逢える日を楽しみにしています。


それまでは、さようなら。



Quit.JPG
posted by KAWAHARA at 20:31| 日記

2008年03月28日

ス、スゴ〜い

毎年のことなんですが、この季節の目黒川沿いは圧巻です。

昨日、東京に桜の満開宣言が出されたので、早速見に行ってみたら、平日の昼間だというのにすごい人出にビックリ。
みんな、仕事してないのか?

しかし、本当にこういう光景を見ると「日本人で良かったなぁ」と思う数少ない瞬間です。

でも、露店はケバブにワイン、ホットドッグにコーラ。
川沿いのお店もスパゲティー、サンドウィッチにアイスクリーム。


どこにも団子とか幕の内弁当とか売ってないじゃんよ〜!
ダメだ、こりゃ・・・・


SAKURA.JPG
posted by KAWAHARA at 13:53| 日記