2008年10月07日

読んでるよ?

ココのブログ、ちょっとお久しぶりです。


ご存知の通り、ここでも、あっちでも、そっちでもブログを書いているものですから、気を抜くとついついどこかがおろそかになってしまいまして・・・・


と、思っているところへ「GDCのブログ、ちゃんと読んでるから書いてね」と励ましとも、戒めとも思える連絡がありました(笑)



「あの『サヨナラ』の時のブログは、ちょっとジ〜ンとしちゃったよ。良かった」とお褒めを頂いたりしまして、それでまた調子に乗って「よし、またいいこと書こうかな?」なんて思ったりして「欲」が出ちゃうとダメなんですよね。
そんなに、そうそう「イイはなし〜さ〜」なネタは転がってないですからね。


でも、なんか書いてみるか?と思い事務所をブラついてみたところで半径10メートルにも満たない空間になんか、もっと転がっていないことに気づいたりして(笑)




で、目に止まったモノをカシャ!と激写。
してみたものの、ここから「オチ」が思いつかない・・・・

まぁ、そんな時は素直に観たまんまの感想を一言。


HONEYDONUTS.jpg



「なんか、コレ見たらドーナツ食べたくなっちゃったな」






おい!こんなんでいいのか、ヒカル!?









よ〜し、じゃあ、コレを見て一言!


DOG&GODARD.jpg







「なんか、犬が飼いたくなっちゃったな」










ダメだ、こりゃ。





また次回に期待してね〜!





バイバイ!


posted by KAWAHARA at 15:12| 日記

2008年09月24日

今からすでに練習?

ニュースで告知されていましたが、来たる10/31にGDCの10周年記念のイベントが渋谷の「WOMB」で開催されます!


今度こそ(笑)はボクもDJで参加することになりました。

まぁ、そりゃそうですよね。
思えば10年前、隆志とボクの二人で「こんなんでいいのかな?」とか言いながら始めた、それはそれは小さなブランドでした・・・・

それが、あれよあれよと言う間に「裏原(にお店はなかったんですけどね・・・)」を代表するブランドのひとつに数えてもらえるようになるなんてね。

それもこれも、一重にも二重にも隆志の人脈(雑誌、モデル、ミュージシャン、タレント)によるお陰なんですもん。
ボクなんか、ホントな〜んにも役に立ってなかったなぁ・・・


おかげで「ナーコティック」なんていうブランドを始めさせてもらったり、それまた爆発的に売れちゃって(これまたkjやリップスライム、その他ミュージシャンのお陰・・・)、自分では背負い切れなくなっちゃって「もう無理だぁ。辞めたいよ〜」なんて、年下の隆志に泣きついてみたりしたら、あっさりと「いいよ。辞めなよ」なんて言ってもらっちゃって、で「また新しいのやれば?」って、今のRAW FUDGEを立ち上げさせてくれたり・・・・


う〜ん。
やっぱり、どう考えても隆志にはアタマが上がらないな・・・・
でも、年上だから「隆志、それダメじゃん」なんて呼び捨てで、ダメ出しとかできちゃうなんてサイコ〜!



あぁ、GDCってイイ会社だねぇ(しみじみ)




と、いうような気持ちと、「こんなボクの作るモノでも受け入れてくれちゃう、器が大きいんだか、アタマがおかしいんだか判んない、全てのRWFGファン、愛してるよ〜!」っていう気持ちで、当日はビシッと選曲させて頂きます!


ですから、皆さんもそのつもりでビシッと盛り上がってくださいまし!!!
夜露死苦!4649!



って、ことで久しぶりのお皿廻しなんで、今から慣れておかないと・・・・


DJBOOSE.JPG
posted by KAWAHARA at 21:46| 日記

2008年09月23日

違ったの・・・?

話題の「鼠先輩」ってオリジナルキャラだったの?


ずっと、この人がパンチパーマのカツラ被ってやってるのかと思ってた・・・


そうだよなぁ。この人だったらもっと歌、上手いもんなぁ・・・


NEZUMI.JPG


posted by KAWAHARA at 17:34| 日記

2008年09月21日

雨の日曜日

一人、事務所で思案中。


色んなことが頭の中を巡る・・・


良いこと。悪いこと。
良かったこと。悪かったこと。


好きな人。嫌いな人。
好きだった人。嫌いだった人。



対極な事柄も時間が経てば同列になったり、結局ならなかったり。
過去の感情は現在まで影響を与えることもあれば、いとも簡単に翻ったり。

その答えを見つけようと一人の時間を大切にしてみたりもするけど、一人は寂しくて不安の種をそっと置いていったりもする。


馬鹿げたビデオを鑑賞してみても、その居心地は変わらずに鎮座したまんま。
でも、何でもない友達からのメールで励まされている自分に驚く。




好きであり続けることの難しさ。
それを表現し続けることの難しさ。
正解も不正解もない世界で自分なりの答えを出す勇気。
それを誤解で受け取られる怖さ。


そんなものを全部飲み込むことが出来るほどのモンスターに憧れながら、今日も小さなクリーチャーがバーチャルな現実に牙をむく練習中。









あ、夢かぁ・・・・






だとしたら、この動悸は何だ?


CKM.JPG

posted by KAWAHARA at 19:33| 日記

2008年09月18日

So Long Babe....

「花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生さ」

と言ったのは誰だっけ・・・・?
たしか、有名な漢詩の訳だったような・・・・



まぁ、いいさ。



「そういうのって、前もって連絡ないんだ?」
「ないよね、だいたい」
「そうなの!?なんか寂しいねぇ・・・・」
「でもさ、逆に前もって『もう最後ですから』なんて言われる方が切なくない?」
「ま、そりゃそうか」
「でしょ?」
「たしかにそれは切ない。でも、そんなもんなんだ、『サヨナラ』って」


こんな会話がされている横で思ったことが、最初に書いた名言(?)。



去る者は追わず、来る者は拒まず、の精神が大切なんだな、と。





と、思ってた翌日。
アートディレクター、野田凪さんの訃報。
34歳という早すぎる一方的なバイバイ・・・・


「美人薄命」とはよく聞くが「天才薄命」とも言えるんじゃないか・・・?
それとも早逝するから「天才」と呼ばれるのか・・・・

どちらにしても貴重な才能がまたひとつ消えてしまったことに変わりはない。


野田さんの作品全てが好きだったわけじゃないけど、それでも彼女の才能は希有でスペシャルなオンリーワンだったと思う。



そして、やっぱり「去る者は追わず、来る者は拒まず」と言うしかないのかな?

Audry.JPG
posted by KAWAHARA at 13:39| 日記

2008年09月10日

全力で募集中!

スイマセン、ちょっと求人広告いいですか?


ボクの本業であるTLGFでは、現在アシスタント(グラフィックデザイナー)を全力で募集中です。


とにかく、色んなことがあるこの業界ですが、結局最初から最後まで「やり通す」ことが出来る人を望んでいます。

理由はどうあれ自己弁護のために、大切な人生の時間を浪費して欲しくはないのです。
「仲良しこよし」のクラブ活動レベルで「デザイン」をやりたい人は、友達と一緒に「デザイン同好会」でも開いて、お手てつないでのんびり二人三脚しながら歩いててください。
少なくとも高速道路で、タコメーター吹っ切るつもりで、命知らずのアクセルべた踏みしてる車の中から「ここで降ります」と言わないでください。危険過ぎます・・・・


「だって乗ってみたかったから」なんて理由でヒッチハイクはしないでください。



そんな簡単に目的地まで辿りつけるはずなんてないんですから。




本気でアクセル踏み続けられる人、心からお願いします。


RecruitAD.JPG

posted by KAWAHARA at 16:22| 日記

2008年09月09日

すでに・・・

先週末から始まった「RWFG+ILA」のエキシビジョンですが、さきほど渋谷のナノ・ユニバースのショップを観に行ってきました。

入り口すぐ左手に展示スペースがあり、ボクと守矢くんの努力の結晶がディスプレイしてありました。

こうやって客観的に観ると、GDCとの展示とはまた違った印象を受けるし、守矢くんのグラフィックセンスをまざまざと見せつけられました・・・・

もちろん、それぞれ個性も特性も違うから簡単に比較するものではないけれど、それでもやっぱり彼のセンスには脱帽です。
ちょっぴりジェラシー(笑)


で、そのコラボ企画の目玉アイテムでもあるスニーカーを早速先週末にゲットして、洗濯してから履いているんですが、すでにバイクのオイルでトゥの部分が汚れてます。


普通だったらここで「えぇ〜。もう汚れちゃったよぉ」となるところですが、ボクの場合は「お!イイねぇ。またこれで洗濯できるぞ」とプラス思考(笑)

無理に汚すことはありませんが、こうやって日常の中で汚れていくことが嬉しいなんてことは他にあんまりないですからねぇ。



ゲットされた皆さんも、雨の日や未舗装の道、できればジョギングやスポーツなどのお伴にしてあげて早く育ててあげてくださいね。

そして、こまめに洗濯してあげましょう。


sneaker_toe.JPG


posted by KAWAHARA at 17:12| 日記

2008年09月04日

キタ〜〜〜〜

ついに完成です!

トップページにも案内のある通り、RWFGとILAによるコラボ企画の実演販売(笑)、エキシビジョンの日程が決定しました。
そして、そこで展示する全てのアイテムが完成しました!


いやぁ、ぶっちゃけここまでの道のり、長かったぁ・・・・


企画立案から詳細決定まで、そして実際の作業と、実に6ヶ月。
正直、途中で投げ出したくなるようなこともありましたが、こうやって全てがカタチになってみると本当に「やって良かった・・・・」としみじみ思います。


グラフィックの世界において凌ぎを削りながら生きている二人の「グラフィックバカ」が、外様であるアパレル界において、そこに生きる意味を見出すための「自分探し」とも言える旅でした。



洋服は着て、初めてその価値が判るように、グラフィックは観て、初めてその意味が伝わるモノだと思います。



決して長い期間、というわけではありません、ぜひ、その目で確かめるべくショップに足を運んでください。そして、目で観て、肌で感じて、耳で受け止めてください。
きっと、何かが伝わってもらえると信じています。


よろしくお願いします!


ILARWFGZINE.JPG
posted by KAWAHARA at 16:33| 日記

2008年09月03日

そ、そんな・・・・

「いいんですか、そんな格好してて・・・・?」


と、いうチェリーボーイの声と共に



「なんて格好してるんだ〜!」



と、いうPTAの声が同時に聴こえてくるような素晴らしい(笑)作品です。




これ、GDCが香港でお世話になってる会社の20周年を祝う企画でして、
色んなブランドが独自のテーマで「お祝い」するというモノ。
しかも、それをTシャツのみで表現する、というボクにとっても願ってもない企画。


「お祝い」といったらハダカでしょ?
しかも、全裸にヒールのみ着用、という男子には堪らないシチュエーション。


こんな場面に遭遇したら、みなさんだったら、どうします?




間違いなく「ルネッサ〜ンス!」ですよね?

女子のみなさん、今回はゴメンね。
男子のみに「お祝い」しちゃいました・・・・


あ、ちなみにこのTシャツは非売品なので、男子諸君は頑張って自分でこういうシチュエーションをゲットしてください!

女子のみなさんは、なるべくこういう場面を与えてあげてくださいね(笑)


forI.T..JPG


posted by KAWAHARA at 20:21| 日記

2008年09月01日

ついに・・・・

8月中、2日間しか休みを取らずに頑張った甲斐があり、ようやく完成しましたよ。

何が?って・・・・

そりゃ、もうアレしかありませんよ、旦那。
アイラとのコラボ企画を盛り上げるための「RWFG補填計画」と呼べるエキシビジョン用のグラフィック作成。

詳細発表はもうちょっと待ってください。
とにかく「やれば終わる。やりたいことをやる」を実感できた1ヶ月でした。


あ、そういえば「GDCナイトin名古屋」は、お足元の悪い中、お越しいただきありがとうございました!

ボクは東京の豪雨の中、仕事しながら「こりゃ帰れないぞ」と思いながら、iTUNEのプレイリストでDJ気分でした。


STENCILCARD.JPG


posted by KAWAHARA at 14:07| 日記