2008年05月06日

08AW

GWまっ只中、春を飛び越え、初夏の日差しの中でウールニットに身を包みスタイリングおよび撮影に精を出している僕ですが、みなさんはいかがですか?


なんと、このGW中はたった一日しか休日と呼べる日がなかったわけですが、それでもやはり自称「デザインバカ」の自分としては出来上がっていく悦びのが勝ってしまうのです・・・・
哀しい本能と呼ぶべきなのか、神が与えてくれた才能と受け止めるべきなのか・・・

どっちにしろ、自分で納得しているんだから、それでいいのかな?


と、いうわけで今回も力と心のこもったプロダクトを提供したいと思っておりますので、どうかよろしくお願いします。


08AW_1.JPG
posted by KAWAHARA at 12:08| 日記

2008年04月26日

コラボします

来期08秋冬のRWFGで、ボクの同級生であり、会社勤めの時の先輩であり、同業者であり、友達である守矢クンがやっている「アイラ」とコラボアイテムを出します。

アイテムはスニーカーとTシャツ、というベーシックなアイテムですが、そこはボクと守矢クンというお互い「グラフィック」畑で必死に闘っている者同士ですから、ガチンコでぶつかっています。

そのアイテムがリリースされるのはおそらく9月頃なんですが、なんと!今回はショップバイヤーへの展示会よりも一足先に公開&先行予約しちゃうそうです。
こんな試みは今まであったでしょうか!?

たぶん、ないでしょうね・・・・


GDCの直営店である、代官山と仙台のみで期間限定先行予約!
しかも、もちろんですが先行予約のみの特典も付きます。
ブツはまだ未定ですが、二人のグラフィックが詰まったナイスでレア度の高いモノを検討しています。

さぁ!そこのアナタ。
迷っているヒマがあったら、とりあえずショップに行ってみましょう。


先行予約の期間など、詳しいことは追ってココで発表します。

お楽しみに〜〜〜〜!



ILARWFG.JPG
posted by KAWAHARA at 14:33| 日記

2008年04月22日

8年前はまだまだ若手

懐しの「取材掲載本」シリーズ。

今回は青山を中心に配布(販売?)されている(いた?)「AP」という情報誌です。

発行は2000年。もう8年も前ですね。ボクが32歳ってことはTLGFが2歳・・・・
そりゃ、若手だわな。


で、一緒に掲載されている人たちを今回ちゃんと改めて見てビックリ!

村上隆さん、合田誠さんに始まり、舟木誠勝さん(パンクラス)、石井克人さん(映画「鮫肌男〜」監督)、富永よしえさん(カメラマン)、南馬越さん(ビームスバイヤー)、伊藤弘さん(グルビ)、中野毅くん(NGAP)、沖野修也さん(DJ)、片岡良輝くん(「リアライズ」)、蜷川実花さん(カメラマン)などなど・・・・


今じゃ、その世界では「大御所」扱い、どころか世界的な地位にいる人たちばかり!
この中に混ざって、なぜボクが・・・?

てか、その後、直接的にも間接的にも、仕事を一緒にさせてもらうようなことになったり、知り合いになったりするとは夢にも思わない人たちばかり。



いやぁ、人生の不思議を感じますわ・・・・


で、そこのインタビューでバカなこと答えてたりして、結局8年じゃ人間変わらないんですねぇ〜

反省・・・・



するのか?



AP1.JPG
AP2.JPG
posted by KAWAHARA at 17:26| 日記

2008年04月18日

ナーツカティック第四弾

どんだけ、過去の栄光を引っ張るんでしょうね〜、この男。

と、いうわけで今回も過去の取材からピックアップ。
まだ渋谷パルコパート3に「ブルーナショップ」があった頃の話ですね。
しかも「この春絶対買い!のアイテム」というコーナーで、こんなTシャツ紹介してるあたり、完全に「ウケ狙い」でしょ・・・

てか、このボクに「オシャレアイテム」なんか聞いちゃイカンよ。
だって「オシャレ」とはほど遠い生活パターン&ファッションセンスですからねぇ〜


何?そんな奴が洋服なんか作るな、って?

またまた、そんなズバリ言わないでくださいよ。
けっこう傷つきやすいタイプなんですから。

BRUNA-T.JPG
posted by KAWAHARA at 13:42| 日記

2008年04月17日

現サーファー2人+元サーファー1人

ナーツカシック(笑)第三弾も、2002年発売の雑誌から。

「smart」のTシャツ特集号、写真は我らがボス、レイク・タホ改め熊谷隆志。隆志の友人、関係者がズラリとモデルになり登場したこの豪華な特集にボクもクルちゃん、宮島とともに参加。

今のように「ただのカタログ代わり」や「人気ブランドとのチカラ関係」がはっきりしていなくて、まだファッション誌にも編集者にも「思想」や「ビジョン」があった時代です。
カメラマンもスタイリストも自分の個性や才能を発揮する場でしたねぇ。

今じゃ、すっかり・・・・
おっと、またファッション誌批判か?


これだから、掲載されないんだよね〜

いや、そうじゃなくて、ただニーズがないだけか?



もう、そんな本音は言わないで〜〜〜



AIR+MJA+HKR.JPG
posted by KAWAHARA at 13:37| 日記

2008年04月16日

asayanってあったね・・・

先日の雑誌の整理の際に出てきた「asayan」。
あったよなぁ、そういえば・・・・

2002年の6月号でした。
バリバリに「ナーコティック」全盛期(笑)
ナーコフットのオールスタータイプのスニーカーやら、ボーリングシャツやら「今、一番の注目ブランド!」みたいな扱いで掲載されてました。


個人的にはそっちよりも「こだわりの品」みたいなページで掲載されている方が嬉しかったりしてね〜

で、その時に紹介してたブツが「絵本」でした。

なるほどねぇ、こりゃオシャレだわ(笑)
あの頃は「オシャレアニキ」って言葉が褒め言葉だったよね?

でも、当時も今も、そんな呼ばれ方されて嬉しいヤツなんているのかな?
完全にナメられてるとしか思えないんだけどね・・・・


とりあえず、バカで俗っぽくて、ノーアイデアな編集者しかいないから相手にしない方がいいんだな。


こんなこと言ってるから、どこの雑誌にも取り上げられないんだよな?

ん?違う?
作ってる服がダサいから?


いや〜ん、そんな本当のこと言わないで!


asayan.JPG
posted by KAWAHARA at 14:25| 日記

2008年04月14日

Don't Look Back!

過去を振り返ることが全てマイナスではない!
な〜んて、エラそうなこと言いたいわけじゃなくてね。

古い雑誌を整理してたら、出てきたんですよね。
知ってる人は少ないと重いますが、ボク、昔「ナーコティック」っていう爆発的に売れちゃったブランドをやってたんですけどね、その頃に取材を受けた時の雑誌が色々と。

で、その中で一番アホで、面白かった記事を載せます。

こういうの無断掲載っていうのかなぁ・・・?
まぁ、本人だからいいよね?

では、ご覧ください。
完全に世の中ナメきったアホ3人の会話です。



NRCTC03.JPGNRCTC02.JPGNRCTC04.JPGNRCTC05.JPGNRCTC06.JPGNRCTC07.JPG
posted by KAWAHARA at 16:14| 日記

2008年04月02日

お知らせの続き

信じた人、いたのかな?
毎年恒例だから、バレちゃってたかしら?




信じた人はゴメンね・


lie.JPG
posted by KAWAHARA at 21:33| 日記

2008年04月01日

お知らせです

残念ながら、この春夏シーズンを区切りにしてRWFGを一旦休ませていただくことになりました。


ナーコティックから数えて7年間。
GDCのグラフィック担当からは今年でちょうど10年間。
洋服の世界に携わって勉強になったことがたくさんあります。
この世界を通じて知り合った大切な関係の人たちがたくさんいます。


そういう大切な財産を得ることができて、とても嬉しく思います。


それもこれも、こういう場所を提供してくれたGDCという存在。熊谷隆志という存在にいくら感謝してもしきれません。


一旦休止というだけです。
必ず、またここに戻ってきたいと思います。

その時はまた暖かく迎えてもらえるように、ボクもさらなる努力と勉強を重ねて行きたいと思います。


本当にありがとうございました。


また逢える日を楽しみにしています。


それまでは、さようなら。



Quit.JPG
posted by KAWAHARA at 20:31| 日記

2008年03月28日

ス、スゴ〜い

毎年のことなんですが、この季節の目黒川沿いは圧巻です。

昨日、東京に桜の満開宣言が出されたので、早速見に行ってみたら、平日の昼間だというのにすごい人出にビックリ。
みんな、仕事してないのか?

しかし、本当にこういう光景を見ると「日本人で良かったなぁ」と思う数少ない瞬間です。

でも、露店はケバブにワイン、ホットドッグにコーラ。
川沿いのお店もスパゲティー、サンドウィッチにアイスクリーム。


どこにも団子とか幕の内弁当とか売ってないじゃんよ〜!
ダメだ、こりゃ・・・・


SAKURA.JPG
posted by KAWAHARA at 13:53| 日記

2008年03月26日

ぶ、ぶつぞう〜!

とある国宝級、いや完全に国宝だな。
そんな仏像がオークションで落札されました。

その値段、なんと14億円(手数料込み)!


もう、ここまでくるとよくわかんないんですけど、この出来事にまつわる色んな事に腹が立ちませんか?

まずそもそも、なんでそんな貴重な国宝がオークションに出ちゃうんだい?

聞けば、もともと祀ってあったお寺が、戦中戦後のドサクサで誰かに荒らされて持ち去られたとか・・・
で、それがたまたま古物商の手に渡り、そこである会社員が各安で手に入れたらしい。

そんな情報を元に国がその会社員に「買い取り」を打診。その額、4億円!
もう、この時点ですごい金額なんだけど、それを一蹴りで断った会社員。どうやら「倍の金額」を提示したらしい・・・・

普通に考えたら4億円で十分なんですけど〜


で、そこからまた笑えるのが、この会社員「自分の手元に置いておくにはもったいない。世の中に出したい」とかなんとかいう理由でオークションへ。
もったいないなら、博物館に寄贈すれば?


で、先日のクリスティーズで見事に落札された金額がさっきも言った14億円!!!

もう、ここまできたらよくわからん。
出品者代理は「本人も納得の行く金額ですね」とコメント。そりゃ、そうだろ。8億円欲しがってた人間が14億円も手にするんだからね〜

そして、また落札者がスゴい。
三越を介して落札したのは、とある宗教団体(もう、マスコミには名前出てますが)。
何がスゴいって、その14億円という金額に対しても「まぁ、仏様ですからお金の問題じゃありませんよ」くらいのレベルで払える資金力!
その「仏様」を行く行くは「展示」して「お披露目」したい、と思っている場所のために所有している土地の買収額、なんと739億円!!!
あえて使うなら、この一言。
「どんだけ〜!」


この宗教団体って、一体いくら持ってるんだよ!?
宗教団体ほど「○が集まる商売」はないですぜ、旦那。
○が欲しけりゃ宗教団体設立だ〜

「神様」とか「仏様」という、目には見えない存在に、これだけ多くの人間が依存しているんだなぁ、という事実にも驚くけど、
やはり問題の根本は、その税制だ。
今、問題になっている「ガソリン税」も、そのひとつだけど、結局、政治家なんて自分でクルマ運転して、自分のお金でガソリン入れるわけじゃないから「どうでもいい」んだろうな。

たぶん・・・
「国民はなんで、そんなに税率のこと、ブーブー言うんだろうね、小沢ちゃん?」
「そうだよね〜。たかだかリッター25円でしょ〜、福田ちゃん?」

たぶん、そんなだぞ、アイツらの会話。

民主党も情けないよな。自民党は話にならん。


で、話は戻って宗教団体。
本気で信じて、救われている人がいるならば、それはそれで幸せなこと。
でも、「神様」や「仏様」を信じるだけのことに、なんでそんなに色んなことに金が必要なんだろうな?
ま、たぶん必要なんでしょうね。

無神論者のボクなんかのような「下衆」にはわからない、ありがたいことには色々と必要なんでしょう。


「地獄の沙汰も金次第」


この言葉を最初に使った人に流行語大賞、あげましょうよ!



あ、そういえば、今は亡き「ナー○ティック」というブランドのデッカいオブジェをオークションにかけようか、どうしようか迷っている人間がいると聞きましたが、奴も同じ穴のムジナですね、きっと。
「ナー○ティック」って、そもそも「薬物依存症」って意味ですからねぇ〜
きっと奴も「お金依存症」なんだろうな・・・


たぶん「これはご利益ありますから〜」とか何とか言って、人をダマしてがっぽりお金を取るつもりなんでしょうね〜

気をつけてくださいね、皆さん。



それよりも今回の成り行きを「運慶」はどう思ってるんでしょうかね?



unkei.jpg
posted by KAWAHARA at 13:45| 日記

2008年03月25日

もう

無理ッス
限界ッス


ボクが至らないんスよね、きっと・・・・



さようなら



skull_keychain.JPG
posted by KAWAHARA at 20:01| 日記

2008年03月24日

あれ?

先日、古本屋にて¥100でゲットした「魔法使いサリー」のソノシート。
♪マハリ〜ク マハ〜リタ ヤンパラヤンヤンヤン♪でお馴染みの主題歌が入ってるんですが、こういうソノシートには定番のちょっとしたお話がジャケットの中に書いてあるんですよ。

で、その中のサリーちゃんの髪の毛の色が・・・
あれ?こんなトラみたいな模様になってたっけ?って感じです。

それに同時収録されている「あかねちゃん」というアニメ(これ、知らないなぁ・・・)の話も書いてあって、そこに出て来るキャラがヤバ過ぎて、現代なら完全に放送禁止になりそうなバカ顔です。原作はちばてつや(「あしたのジョー」の人ね)ですが、なかなかパンクなことしてましたね〜



Sally.JPG
BAKA.JPG
posted by KAWAHARA at 14:52| 日記

2008年03月21日

素晴らしき愚作

もうホントにどうでもいいことなんですが、個人的にはどうでもよくない気持ち・・・・


某テレビ局の朝の看板番組が春の改編で司会者以外総入れ替えだって。
むしろ司会者変えろよ、って気持ちなんですけどね〜


理由:バカ過ぎる


この程度の知能指数のが視聴者は安心できるとでも思ってるんでしょうか?
ゲストの話にとんちんかんな受け答え。話を広げない。バカなコメントしか言えない。

まぁ、チャンネル合わせなければ出会うこともないのでいいんですけど・・・・


こういう不満ばっかり書く自分が改編されそうだな〜


yakumaru.JPG
posted by KAWAHARA at 12:44| 日記

2008年03月19日

ウンコばっかりだ

世界中のウンコ企業ども、よく聞け!

どこぞの「王子」に何億という契約金払う余裕があるなら、その金でもっとやることあるだろ!?

どいつもこいつもバカばっかりだな、ホントに。
アタマきた〜!!!

なんだって?
世界一クルマ売ってるバカ企業が6000万円?
社名を変える家電メーカーが5億円?
空飛んだりする企業も?
スポーツ用品メーカーもプロ契約?
で、シュワシュワするしか能がない清涼飲料メーカーが5億円?

どんだけ、群がるんだよ、お前ら。
オトナの事情に巻き込まれる本人は、な〜んも知らないハニカむだけしかできない子供だよ?


これで成績悪かったら叩かれるのは、その王子でしょ?
「お金が彼を変えた」とか「しょせん、ブーム」とかさ。
オトナは知らんぷり・・・・


みんな、どっかへ消えちまえよ。
きれいさっぱりいなくなれ。

こういうことに疑問も怒りも持たないマスコミも同罪だ。


任期満了が近い、どこぞの二世代に渡るバカ大統領がマスコミ相手の食事会でノー天気に「替え歌」を熱唱したらしい・・・
その内容は「友達は石油のことをとやかく言うさ」とか「これでやっとお家に帰れるよ〜」とか、もうどうしようもないバカっぷり。それをスタンディングオベーションで讃えるバカマスコミ一団。

何処の国も同じようなもんか・・・


チベットの問題は中国だけの問題か?
その中国政府に強く出られない、中国の人件力に製造業を依存している国全てが同罪じゃないの?

背伸びしたエコや政治批判は長続きしないし、どこか矛盾を抱えてしまうが、こういう「子供をダシに使うオトナ」たちがもたらす、一見「才能を延ばすため」風な金の無駄遣いこそが反エコロジーじゃないのか?


洋服買うばっかりがオシャレじゃないぞ。
どこぞの誰と同じTシャツ着て喜んでいる場合じゃないぞ。
ボクにもアナタにもチャンスは転がっています。

どこぞのバカたちと闘うチャンス。
声を上げ、自ら考え選択していくチャンス。


本当の才能とは何か?
本当の愛とは何か?
本当の心とは何か?


ちょっとは考えて行こうよ。


あ〜、世界は素晴らしい、なんて簡単に言えねぇべ・・・・?

prince.JPG
posted by KAWAHARA at 14:21| 日記

2008年03月18日

星の子ジギー

とある仕事でデヴィッド・ボウィーの名盤『ジギー・スターダスト』のレコードを引っぱり出してみた。

CDではベスト盤しか持っていないことに気付いて、改めてレコードを聴き直すと、なんとまぁ、こんなにいい曲ばっかりだっけ?と思い、ひっくり返して曲順を見る。

あ〜、そうかぁ・・・
「STARMAN」も「LADY STARDUST」も「ロックンロールスーサイド」もこのアルバムだった。全部ベスト盤に入ってるもん。
こりゃ、やっぱり名盤に違いないわ。

最近、勘違いミュージシャンが「これは名盤です」と自らのプロダクツをプロモしてる記事を読んだんだけど、ちょっとこっちが恥かしくなってきた。

まぁ、そんなことはいいんだけど・・・


そういうわけで、ぜひ皆さんにも聴いていただきたい!
名盤とはこういうことを言うんだぜ!
よく覚えときな、このニセモノミュージシャン!

ziggy.JPG
posted by KAWAHARA at 17:04| 日記

2008年03月17日

あま〜い

一昨日、昨日と二日連続でのフリマも無事成功しました。これもひとえに来てくれた皆さんのおかげです。
ありがとう!

また次回お会いしましょう。


で、そのフリマの現場でいきなり「ヒカルさん、ホワイトデーだったんで、コレどうぞ〜!」とカミイに手渡されたのがオリジナルパッケージのチロルチョコ。
子供の頃から考えたら、夢のような話ですよね?
チロルチョコのパッケージが自分なんて!!!

コレ、ちゃんとオフィシャルで作った本物。もちろん、中味も本物のチロルチョコ。ネットで簡単にオーダーできるみたいですから、バレンタインに、結婚式の引き出物に、そして還暦のお祝いに、幅広く使えるんじゃないでしょうか?


そして、そして、ニュース!
なんとGDCが原宿にショップを出します、ね。
ボクもつい最近知ったんですけどね(笑)
名前は「G・GDC」。どういう意味なんでしょうか?
グレートGDC?グランドGDC?ガオ〜GDC?

ともあれ、これでまた原宿にひとつ、観光スポットが増えましたね。
全国の修学旅行生の諸君!裏原だけが原宿じゃないぞ〜。

よろしくお願いします。

chirollchoco.JPG
posted by KAWAHARA at 18:10| 日記

2008年03月12日

例えば・・・

アナタの近くに「お馬鹿さん」がいたら、アナタならどうしますか?


1優しく見守る
2改善する努力
3ひたすら無視
4自分から去る


どれですか?





肺ガンが恐くてタバコを止めた人がストレスで胃ガンになりました。この事実をどう思いますか?

車の運転に不向きな人が「身分証明書」代わりに免許を取っている事実をどう思いますか?

お気に入りのキーホルダーがこんな風にボロボロになってきた事実をどう思いますか?


CDG.JPG
posted by KAWAHARA at 16:01| 日記

2008年03月07日

残り6日間?

先日いただいたグゥ〜グゥ〜グゥ〜(江戸はるみ)な差し入れ「フリトレーバラエティパック」も残すところあと6袋。
1日1袋の計算だと、あと6日間。でも、実績からすると、やっぱり一回に2袋とか食べちゃうんだよね・・・・

どうも意志が弱いボクです。


ここ最近、ムシャクシャしたり、くぅ〜〜〜〜!って思ったり、「もう・・・」と思うことが多かったので、ヤケ喰いしちゃうかもな。


でも、ネガなことばっかりじゃないです。
目の前に、ちょっとでも楽しいことがぶら下がってたりすると、バカみたいにシッポ振って喜ぶようなシンプルな人間ですからね。
例えば・・・・お、ここじゃ言えないな。

でも、プライベートもパブリックも含めて楽しいことはいつもたくさん転がってるんですよ。
それに気付くか、気付かないか。そこの違いだけですから。

まぁ、来期のRWFGも楽しいことを目標に今、頑張ってますからね、お楽しみに!って、まだ春夏スタートしたばっかりですよね・・・


FritoLay6.JPG
posted by KAWAHARA at 16:27| 日記

2008年03月04日

やっぱりイイなぁ・・・

今日、朝から友人(某DJ)とクルマを見に行きました。
もともと古いブレイザーに乗っていた友人は、最近それを手放し、次の愛車を模索中。
そんなタイミングで、ある情報が舞い込んできました。
「プリマスのベルベデア、かなり程度のイイ状態です」と。

情報の出先はボクやら宮島やら隆志やら、周りのクルマ基地外が頼りにしている「ゲテモノ大好きクルマ屋」、奥沢にあるデ・ソートさん。

早速、現車確認にその友人を連れていきました。
何でもそうなんですけど、結局「ナマ」の迫力とか存在感が一番説得力がありますね。
写真で見て、どんなにキレイだったり、カッコよかったりしても、目の前にある「実物」には勝てません。

やっぱりクルマってイイなぁ。カッコいいなぁ。
このラメ感といい、少しだけヤレた感じといい、内装のシンプルさといい・・・・

その友人よりもボクのがテンション上がってしまい、写真ガンガン撮っちゃいましたよ。

どうですか、この造形美。この存在感。今のお利口さんな国産車にはないヤバさ。

まぁ、もちろんそれなりにお値段は張りますが、オトコと生まれたからには、一度でいいからこういう「ヤバい相棒」と連れ添う時間があった方がイイですね、間違いなく。


こんな「ヤバめな名車」「見たことないような珍車」ばかりでなく、マジメな車も取り扱ってますし、「コレ探してほしい!」という要望にも答えてくれるナイスなクルマ屋さんです。

興味ある人、一回アクセスしてみてくださいな。

http://www.desoto.co.jp/desoto.html

しかし、このベルベデアはキレイ・・・・
欲しい・・・マジで欲しいなぁ・・・・

どこかにボクの大ファンで、なおかつ腐るほどお金持ってる石油王いないかね?



Belbedair1.JPGBelbedair2.JPGBelbedair3.JPG
posted by KAWAHARA at 16:07| 日記